安全のため自転車専用レーンを塞がないでほしい

こんにちわ、サヤです。
今日は自転車専用レーンについて。

最近マナー違反が多くて、自転車を使う身としては困ってます(汗

私はダイエットもかねて日々の移動に自転車を使うんですが、サイクリングロードだけでなく、公道の自転車専用レーンも使います。
専用レーンには自転車の絵がプリントされてるので、皆さんご存知だと思います。

でも最近とにかく多いのが、自転車専用の所を堂々と歩く人達です!

サイクリングロードにはきちんと看板があり、私の街では歩行者は右側通行とはっきり書かれてます。
地面にも壁にもプリントされてるんですよ?なのに自転車側を横並びで喋りながら歩く集団もいて、ほんと危ないんです!

さらに公道の自転車専用レーンは、サイクリングロードより幅が狭いので、歩行者に占領されると特に危ないです。

今日なんかスマホ眺めながら専用レーンをゆっくり歩いてる人がいて、軽く自転車のベルを鳴らしたらなぜか睨まれちゃいました(ジリジリではなく優しく鳴るベルですよ?)。なんでこっちが睨まれなきゃならないのーっ?!

自転車は排気ガスもなく運動にもなり、ガソリンもいらずエコに?がる乗り物です。だから乗る人もたくさん増えてますよね?

でも日本は土地が広くないので、ゆったりとした専用レーンを作ることは難しいのが現実です。
なので歩行者も自転車に乗る人も、皆で協力し合うことが大切なんですよね。マナー違反の人がこれから気をつけてくれることを願います。

今すぐ小顔になりたいのでエステに頼ってみた

サヤです。

飲み会を三日後に控えてわくわくしていた一昨日、近所の主婦の友達とランチ会したときの写真が送られてきました。その写真を見てびっくり…。
私、こんなに顔大きかった!?

確かに20代前半の頃より太ってしまったけど、ここまで大きくなるなんて…。

こんな大きな顔じゃ飲み会になんか出られない、と半泣き状態のところで、ネットで近所の小顔エステをやってくれるサロンをみつけました。
もう藁にもすがる思いで予約の電話を(笑)

行ったのは上記特集サイトでおすすめ紹介されてるコルギという小顔矯正をやってくれるBloomさんです。
他にも魅力的なサロンが沢山あったから迷ったけど、コルギは即効性高いってことで。

そして、いよいよエステ開始。
小顔エステなんて初めてでドキドキしながらサロンに到着。こじんまりとしたサロンでしたが、サロンのお姉さんたちは笑顔で優しくて緊張もほぐれました。

コルギっていうと痛いのかなぁと、思っていたのですが、気持ち良かったです。寝そうになる位。
ちょっと痛い時もあったのですが、そういうときはお姉さんが軽妙なトークで気を紛らわせてくれました。

施術後は乾燥を防ぐオイルも塗ってもらって、至れり尽くせり。
小顔になった!と一目でわかるほど、小顔にはなりませんでしたが、むくみを取ってもらったのもあってだいぶスッキリした気が。
あと肩こりも何故か少し軽減しました。リンパを流してもらった効果かも。

顔が大きいのには変わらないけれど、少しはましになったということで。
いざ、飲み会へ。
そしたらいつもの友達から、「あれ、今日なんか違う・・化粧変えた?」って良い意味での思いがけない言葉が!(しれっと聞いてましたが内心ニヤリ 笑

ほんとーにかなり顔が小さくみえたみたいです。

続けて行ったら効果あるかな?そんなに高くなかったので、また行ってみようと思います☆

久しぶりに親友とランチへ!

10月に入って小学校に通う二人の子供達の夏休みが終わって、少し忙しさから解放されました。
毎日のお昼ごはん作りや子供たちとのお出かけに追われて、夏は自分の時間が取れません。
同じように子育て真っ最中の、高校生の時からの仲良し2人組で久しぶりにランチを食べに出かけました!

場所はみなとみらいランドマークプラザの中の、シズラーです。
学生のころから2人でここのシズラーによく、食事に出かけていたので迷わず行ける馴染みのお店なのです。
11時のオープンの時間に合わせてお店の近くで待ち合わせしました。

このお店は座席がゆったりしているところがお気に入り!
そしてサラダバーの種類が多くて、それを見ているだけで浮かれてしまいます。自分で家族のためにこんなにたくさん作る事は考えられませんからね。

若い時はリブロースステーキを一緒に注文するのが定番でしたが、もう若くないからかそこまで食べたいと思いません。
それにシズラーのサラダバーにはカレーやパスタもあるので、ボリュームたっぷりです。デザートやスープも楽しめる、ランチエクスプレスを頼みました。

女子が3人集まると、とにかくよくしゃべります。食べながらよくしゃべる!
夏休みの子供の事、旅行の事、ダイエットのこと、これからどうしていこうかなど。
しゃべっている間に気が付けばもう2時(@_@;)子供たちが学校から帰ってきてしまいます。その前に私達も帰らなければ。

あー楽しかった!^o^

海ってほんと癒される☆

難しいお年頃、でも母は・・・

ども、2児の専業主婦サヤです。

近頃、イヤイヤ期が始まったうちの次男のお話。
まだほとんどちゃんとしたお喋りは出来ないのですが、とにかく何でもかんでも
「イヤイヤ!イヤイヤ!」
と首を横にふりながら言っている彼。

長男の時もそうでしたが、
「ついに来たかぁ」
といった感じはあったんです。
ただ次男はもともと意思表示がやたらとハッキリしてるタイプだった事も手伝ってか
最初は良くわからず、だいぶ経ってから何となく
「始まってたんだ~」
と気付きました。

長男の時と比べると、自分自身も子育てに余裕があるからなのか
常に何でも適当というか、あまり細かいところにまで気持ちが回らないというか、
とにかく最初の時のような苦悩もあまり無い代わりに、何か変化に気付いたり成長を感じるような出来事が起きても感動が薄まってやしないか?とちょっと思ってしまいます。

次男には本当に申し訳ないなといつも反省しています。

決して次男よりも長男が可愛いとか、そういうことではないんです。
むしろ赤ちゃんぽい可愛さがいつまでも感じられる分次男は本当に可愛いんですが、
事あるごとに最初の時とは違うな~と感じてしまうんですよね。

私自身が兄弟の中で一番上だったので、上の子の気持ちには敏感だけど下の子の事はいまいち分かってあげれていないような気もするし。

母もまだまだ道半ば、ということでしょうかね。